注文住宅で新築一戸建てマイホームを買いたいと思う時は、人それぞれ理由があると感じます。私の場合も、たくさんの理由がありました。その理由についてご紹介します。

・お金の見通しがついた
なんといっても、新築を買うためにはお金が必要と思ったのでその目標に向かって頑張ることにしました。そして、10年ぐらい前から自分の家が欲しいと思って貯金をすることにしたのです。その大きな目標は、とてもやる気を出すことができます。ちょっと嫌なことがあったとしても、貯金のためと頑張ることができたのです。やっぱり一番は、早くから家のお金について計画的に貯金をすることが重要と思っています。生活に張り合いもできるので、その期間はとても楽しい時期であったと今思い出しても感じます。

・子供の進学のため
子供が小学生になる前に家が欲しいと思っていました。私の子供の場合は、行きたい小学校があったからです。歩いて行けるところ、安心して通わすことができるところなどを吟味して、新しい場所に移ることを考えました。新築を購入する土地については、子供のことが最優先となりますね。

・住んでいるところが不便
以前に住んでいるところが、とても田舎で不便なところでした。車を利用しないと、何もすることができないほど田舎なのです。そのことから、生活をするのに便利な場所に住みたいと思ったのです。

・家の中をキレイにしたい
以前の住んでいたところは、中古のマンションでした。そのため掃除をしても、なんとなくスッキリしないことがあったのです。そのことは、生活をしているとストレスが大きくなります。家の中では、リラックスしたいと思ったのでその時に絶対新しい家が欲しいと思うようになりました。

・生活動線が不便
生活をする時に、駐車場が遠くにあったりしてその時にとても不便さを感じていました。ちょっとしたことですが、それが毎日となるととても大変と思うようになります。そのため、新築にして楽な生活をしたいと思っていました。

PR|生命保険の口コミ.COM|生命保険の選び方|内職 アルバイト|サプリメント|GetMoney|女性向けエステ.com|英語上達の秘訣|マッサージのリアル口コミ.com|心の童話|工務店向け集客ノウハウ|心の童話|家計見直しクラブ|健康マニアによる無病ライフ|童話|お家の見直ししま専科|クレジットカードの即日発行じゃけん|

コメントを残す